JavaScriptを有効にしてください

RustをWindows 10にインストールする

 ·   1 min read

はじめに

RsutをWindows 10にインストールしたので、備忘録として残す。

環境:

  • OS: Windows 10 Home Ver. 21H1
  • Rust Ver. 1.55.0

Rustのインストール手順

まず、Rustの公式サイトからインストーラをダウンロードする。
https://www.rust-lang.org/ja/learn/get-started

Rustのインストーラを実行したところ、Microsoft C++ build toolsがインストールされていないと表示された。
Visual Studio 2019 Communityをインストール済みであったが、インストール時に"C++ tools"を一緒に選択する必要があったようだ。

Rustのインストーラ

そこで、以下のページからbuild toolsのインストーラをダウンロードする。
https://visualstudio.microsoft.com/ja/visual-cpp-build-tools/

build toolsインストーラを実行し、「C++によるデスクトップ開発」にチェックを付けて「インストール」ボタンを押す。オプションは変更しない。

build toolsのインストーラ

build toolsのインストール後、再度Rustのインストーラを実行する。
1を入力し、Enterを押して数分待つと、インストールが完了する。

Rustのインストーラ

インストール完了後、PowerShellを起動してrustc --versionを実行すると、Rustのバージョンを表示できる。

1
2
> rustc --version
rustc 1.55.0 (c8dfcfe04 2021-09-06)
シェアする

Helve
WRITTEN BY
Helve
関西在住、電機メーカ勤務のエンジニア。Twitterで新着記事を配信中です

サイト内検索